メルセデス・ベンツのフラッグシップモデル 新型「S クラス」発表

メルセデス・ベンツSクラスは、いつの時代も、その時点で持てる全ての技術を搭載し、 世界の自動車の指標とされてきたメルセデスのフラッグシップモデルです。先代は 2013年に発表され、累計販売台数は世界で50万台を超え“最も選ばれている ラグジュアリーセダン”の一つとなりました。

今回8年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型Sクラスは「Sensual センシュアル Purity ピュリティ (官能的純粋) を追求したデザイン」、「人間中心の最新技術」、「安全性の更なる追求」など、 「現代に求められるラグジュアリー」を再定義し、その充実を図った意欲的なモデルです。

・全ての要素において最新のラグジュアリーを再定義したフラッグシップモデル

・世界初*の後席左右リアエアバッグを採用*2

・世界初*3フロントウィンドウに投影可能なAR(拡張現実)ナビゲーションをオプション設定*4

・生体認証(指紋/顔*4*5/声) によるシートポジション等の設定が可能

・良好な取り回しを実現するリア・アクスルステアリング

   *1: 20209月時点。自社調べ(世界初となるのは後席左右の場合)

   *2: ロングボディにオプション装備

   *3: 20209月時点。自社調べ (メーカー純正オプションとして)

   *4: 全モデルにオプション装備

   *5: マスク等を装着していると顔認証は使用できません。


  ●●こちらからどうぞ →  新型Sクラス オンライン発表会 


2021/01/28