オープンエンドリース

お客様のお好みのメルセデス車をリースでお乗りいただけます。リース契約満了時の残存価格をあらかじめ設定することにより、お客様の月々のお支払い額が軽くなります。

メルセデス・ベンツ オートリースには、2つの方式があります。

オープンエンドリース

契約満了時に、あらかじめ設定した残存価格と実際の査定価格との差額を精算する方式です。リース満了時の査定価格が、契約時に設定した残存価格を下回った場合は差額をお客様にご負担いただきます。

上回った場合はご返金いたします。

リース期間満了後にその車両を引き続きリースする再リース(1年もしくは2年毎)も可能です。

  • 任意保険につきましては、自家用自動車総合保険(SAP以上)に加入していただきます。
  • リース期間満了後、車両のキズ、事故があった場合、現状復帰してご返却いただきます。

オートリース期間

オートリース期間は下記の3つより選択が可能です。

  • 3年
  • 4年
  • 5年

オートリースのメリット

法人でご利用のお客様には

車両管理業務の省力化や合理的な経費処理が可能です。

  • リース料は基本的に全額経費として処理可能です。  
    • 毎月のリース料は、基本的にすべて必要経費として損金処理ができます。
      このため、リース期間に合わせた合理的な経理処理が可能です。詳細は税理士等専門家にご確認ください。
  • 資金が固定化されず、有効に活用できます。
    • 毎月決まったリース料をご負担いただくのがリースです。一時的に多額の資金調達も要りませんので、余った資金を計画的に運用できます。
  • 車両コストが簡単に把握できます。
    • リース料は毎月定額のため、車両コストが明確になります。
  • 車両管理業務が大幅に削減できます。
    • リース料には、車両の登録費用、税金、保険料を含むことができますので、支払いや手続きといった面倒な業務は必要ありません。

個人のお客様には

毎月のリース料のご負担だけという手軽さで、お客様のライフスタイルに合わせてご提供いたします。

  • 残価を設定することにより、お客様の毎月のご負担が軽くなります。  
    • お客様のお好みの車両をリースでお乗りいただけます。リース契約満了時の残存価格を決め、その金額をあらかじめ車両代金から差し引くことにより、購入と比べてお客さまの毎月のお支払いが軽くなります。
  • 税金の納付や保険料の支払い等、面倒な手間や時間もかかりません。
    • 毎月のリース料には、登録時の諸費用、自賠責保険、税金を含むことができますので、お客様が支払いや手続きに時間をとられることもありません。
  • お客様のご要望に合わせた、多彩なプランをご用意しています。
    • 毎月均等払いやボーナス併用払いなど、お客様のご予算に合わせた計画的なお支払いをご用意しております。頭金(前払いリース料)を設定することも可能です。

オートリースのしくみ

お客様がメルセデス・ベンツ正規販売店へ申し込まれたリース車は、最終的にはメルセデス・ベンツ・ファイナンスとのリース契約となります。従いまして、毎月のリース料はメルセデス・ベンツ・ファイナンスへお支払いいただくことになります。

(お申し込みの際には、メルセデス・ベンツ・ファイナンスによる審査がございます。)

ご契約までの流れ

1
お問い合わせ
ご希望の車種、リース期間についてお聞かせください。
(車種・カラー・オプションなどは自由にお選びいただけます。)
2
お見積り・ご相談
オプションや付保条件などをお打ち合わせした上で、お見積りいたします。
3
お申し込み
メルセデス・ベンツ オートリース申込書および審査依頼に関する同意書にご記入の上ご提出いただきます。
(連帯保証人の方が必要な場合もあります。)
4
審査
当社規定の審査をいたします。
5
ご契約
リース契約にご調印いただきます。
6
発注
販売店に発注します。
7
リース車登録
ナンバーを取得します。
(所有者名義はメルセデス・ベンツ・ファイナンス株式会社、使用者名義はお客様となります。)
8
納車
ディーラーより納車いたします。
9
検収
お客様に車両のチェックをしていただきます。
(車両チェック後、物件受領書に捺印していただきます。)
10
リース開始・お支払い
リース料の支払い開始。
(リース開始日は車両登録日とします。)
リース料は通常、銀行自動引き落としでお支払いいただきます。
(毎月1日に前月分のリース料が引き落とされます。)

メルセデス・ベンツ オートリースは、お客様の充実したカー・ライフをサポートします。
全国のメルセデス・ベンツ正規販売店でお申し込みください。